αなRomeo

アルファロメオ購入記録やドライブ記録を綴ったブログ

埼玉県さいたま市/近代美術館 MOMASコレクション第4期展

どうもESTでございます。

先週の月曜日(建国記念日)にさいたま市の近代美術館に「インポッシブル・アーキテクチャー」展を見に行った記事を書きました。

 

その記事の文末に、同じ近代美術館内で「MOMASコレクション第4期展」が1月12日から4月14日までの間で開催されており、インポッシブル・アーキテクチャー展の入場チケットで入れるということを書いたのですが、覚えている奇特な方はいらっしゃるでしょうか❓

f:id:k-est:20190219122502j:image

インポッシブル・アーキテクチャー展を見たときは閉館時間になってしまい、MOMAS展までは見れなかったので、実は5日後の先週土曜日に改めて見に行ってきたのです。

 

本来は、前回記事のヤオコー川越美術館の「三栖右嗣展」より前の話なので、今回のMOMAS展を先に書くべきだったのですが、ヤオコー美術館と三栖右嗣展があまりにも良かったので、ついつい先に書いてしまいました。✍️

 

さて、それではここからMOMAS展の記事になります。

 

前述の通り、インポッシブル・アーキテクチャー展のチケットの片隅にMOMAS展の招待券がくっついていますので、チケットは忘れずに持って行きました。🎫

f:id:k-est:20190216203135j:image

前回と同じコインパーキングに駐車。

f:id:k-est:20190216202816j:image

近代美術館は北浦和公園内に建っていますので、先ずは軽く公園を散策。

f:id:k-est:20190216202741j:image

f:id:k-est:20190216202757j:image

f:id:k-est:20190216202753j:image

と、ここで珍しくもないカラスを発見。

f:id:k-est:20190216202820j:image

何故かカラスの撮影を始めました。(iPhoneで)

一眼レフのような優秀なズーム機能を備えていないので、近付いていったところ…

f:id:k-est:20190216202745j:image

当たり前のように飛んで逃げていきました。。😢

 

f:id:k-est:20190216202850j:image

近代美術館は建築家 黒川紀章の手による建築物になり、格子状の外枠が特徴的な建物です。

そして、近代美術館だけあり、あちらこちらに彫刻家によるオブジェが存在します。上の画像だと、真ん中の階段部分に人影が見えますが、これらは全て彫刻です。この彫刻については後述致します。

f:id:k-est:20190216202841j:image

ありました。MOMAS展の案内。

f:id:k-est:20190216202808j:image

ところで、MOMASとは何か…

それは、さいたま近代美術館を表す「Museum of Modern Art Saitama」から来ています。

なんだ、ツマラン。それが私の感想でした(笑)

 

さて、肝心の展示内容はどうだったか…

展示されている作品群は撮影禁止のため、写真はありませんが、一言で言うならイマイチでした。

MOMAS展の見どころは大きく3点。

f:id:k-est:20190219125010j:image

上の画像は近代美術館ホームページから抜粋したものですが、これを元に説明すると、まず一つ目が「セレクション:ユトリロとかパスキンとか」、こちらは油彩画を中心とした西洋及び日本の近代作家による作品を展示していて、まあ良かったのですが、問題は二つ目の「瑛九と光春―イメージの版/層」、これは全くよく分かりませんでした。どうやら私の貧相な感性では付いていけなかったようです。何を描いているのか、何を訴えたいのかが不明なまま「ほーん…」とマヌケ面をさらしながらスルー。

三つ目の「特別展示:瑛九の部屋」は、瑛九の《田園》という作品を暗室に展示し、それを観る人が手元のスイッチで照度を調整しながら見ていくと絵の雰囲気が変わるというもの。これは面白い試みでしたね。

 

しかしながら、総じてイマイチというのが個人的な見解です。

 

MOMAS展を見おえた後、館内、館外を散策。

常設されている彫刻を鑑賞。

 

ここで、屋外階段に展示されている三人の彫像が登場。

f:id:k-est:20190216202803j:image

この彫像は「階段 」という作品名で重村三雄氏という方の作品になります。

f:id:k-est:20190219131205j:image

f:id:k-est:20190219131201j:image

階段の一番上に座す女性(彫像)がいるのですが、その女性(彫像)に話しかける人物が一人。

f:id:k-est:20190216202836j:image

我がツマです。まるで悩みを聞いてあげているかの如く。他にお客さんがいなかったので良いですが、他の人から見たら変人です。

f:id:k-est:20190216202846j:image

そして館内へ。

f:id:k-est:20190216202825j:image

館内にも色々な彫刻が展示されているのですが、それらはザッと見つつ、いくつか無料で入れる絵画展や写真展なども見てから近代美術館を後にしました。

 

 

帰りがけにほぼすっからかんの状態のジュリエッタ嬢を給油⛽️

f:id:k-est:20190219132051j:image

48.95L、@143円で7,000円。めちゃ高ぇ😱